大阪〜お勉強①

大雪が降る前
実は大阪へ足を運んでいました



なぜ訪れたかというと住職に誘われた、コレ!


トークシンポジウム
   グリーフケアとしての伝統仏教」@應典院


e0385516_20553799.jpg



私は住職に出会うまでは知りませんでした
「グリーフケア」という言葉

皆様は知っていますか?


ネットで調べると



グリーフ(grief)

死別などによる深い悲しみ。悲観。苦悩。嘆き。

グリーフケア(grief care)

身近な人と死別して悲嘆に暮れる人が、その悲しみから立ち直れるようそばにいて支援すること。一方的に励ますのではなく、相手に寄り添う姿勢が大切といわれる。悲嘆ケア。

と書いてあります。

私はグリーフケアについて
勉強の"べ"の字もしていないので
すみませんが、詳しくは住職に聞いてください(笑)


一応(って言ったら怒られるかな?(笑))
住職はエッグツリーハウスという
親や兄弟、身近な人を亡くした子供たちのための
活動をしています

詳しくは







何度も言いますが、
私はグリーフケアの勉強をしていません


住職からよく聞かされるのは
 
ただただ悲しいという感情

亡くしてから10年も経っているのにまだとても悲しい

身近な人を亡くしているのに悲しくない

長年の介護が辛くその方が亡くなり安堵している

怒りっぽくなったなど

自分はおかしいんじゃないか
自分はひどい人なんじゃないか

情緒不安定という言葉で気持ちを説明するのは
安易すぎる感情のことを言ったりするそうです









お寺は亡くなった方がいてこそ
成り立つ仕事といっても過言ではありません




またグリーフは、誰かが亡くなったから生じると
言うものでもなく

このシンポジウムでも話題になりましたが
「3.11」の福島原発などで
帰りたいけど帰れない
津波で大切な何かを無くした


そういったものもグリーフに入るそうです



もう一生取り返す事が出来ない人、もの、場所




このシンポジウムでは
グリーフケアと伝統仏教がどんな関わりがあるのか

伝統仏教と言われている宗教者が
グリーフケアを必要としている人に
どんなアプローチができるのか

仏教には関係ないと思われる臨床心理士の方も加わり
グリーフケアと仏教の共通点や現状をふまえ
討論が繰り広げられました


その②につづく……

e0385516_21482136.jpg



# by oteranoyome_l49 | 2018-01-24 20:44 | Comments(0)

大雪

待っていました!!!!





大雪です




東京では珍しい大雪です!!!





昨日の夜の多磨霊園正門は
こんな感じでした

e0385516_10502154.jpg



素敵!!!



多磨霊園の雪景色、素敵!!!



朝はお義母さんが雪国生まれの私のために
雪かきしないでいてくれたので

スノーブーツ履いて
きゃっきゃっと喜んで
雪かきしていたのですが……



やっているうちに
飽きてきてしまい(笑)


スコップが小さいな……


手に豆できちゃうな……


スノーブーツも濡れてきたな……



言い訳がどんどん出てきちゃって……






ごめんなさい。
私は……ズルをしました。











を潰してしまうという作戦(笑)







めんどくさがり屋の父が雪が降ると
よくやっていたワザなのですが




これは、とっても楽しい(笑)




雪道の運転なんて、
東京ではなかなかできないですしね😎



そして、作っちゃいました


e0385516_11151995.jpg



いつまで残ってくれるかなぁ〜


皆さま、くれぐれもお気をつけて!!
大変な雪を楽しんでお過ごしください!!

e0385516_11533593.jpeg




# by oteranoyome_l49 | 2018-01-23 10:32 | Comments(0)

ぺい

久々の雨で少しは肌も潤っていますかね(笑)

住職は歳の割にとってもお肌がきれいなのですが
さすがにこの時期なので
ニベアぐらいはと、毎日塗らせています

頭のてっぺんまで塗っています……(笑)

e0385516_14572384.jpg



そしてそろそろ、この猫のお話でもしようかと(笑)

名前は、ぺい
17歳のおじいちゃんです


私は猫が大嫌いで(笑)
というより動物全般に触ることが出来ない人間でした

結婚する前、何度か家に遊びに行った時も
猫が寄って来るので
脚をイスから下ろすことすら出来ませんでした

お寺に嫁ぐ心配より
猫と一緒に暮らす方が何倍も心配でした(笑)

住職には
おじいちゃん猫だからね、お浄土へのお呼ばれもそう遠くない
と住職らしからぬ説得をされ
渋々引越ししたのを思い出します……



しかし、今ではもうすっかり
猫好きです(笑)

e0385516_16532855.jpg


一緒にいる時間が長いのもあり
私が1番ぺいと仲良しなので

「なんだよ〜昔みたいに俺の所にも来いよ〜」

と、住職が嘆くほどです(笑)



一緒に暮らして1年半ほどが経ちました
まだまだ長生きしてくれることを願います!!


# by oteranoyome_l49 | 2018-01-17 13:59 | Comments(0)

おせち、お雑煮

今日はぽかぽかで
気持ちのいいお天気です(^_^)


気温もグンと上がるみたいなので
汗っかきの住職は大学に何を着ていくか
しばらく頭をかかえていました(笑)


e0385516_14191882.jpg



今年は初めて蓮宝寺で
お正月を過ごしました。

実家では未だに
八升のもち米を蒸して
みんなでぺったんぺったん
一日がかりでお供え餅を作るので
餅つきの日に合わせて強制的に
帰省させられていましたが
今年は筋肉痛なく新年を迎えました😄

土地柄や家庭で食べる物、過ごし方が
全く違うのでわくわく!?しながら、
そしてなんといっても!!!
お嫁さんは誰でも気になる
おせちとお雑煮です(笑)

うちの家庭の味とはこれじゃ!と、
お義母さんから厳しく指導を受けるのを
少し楽しみにしていたのですが
おせちはお義姉ちゃんの会社から
毎年注文しているらしく、

お雑煮はお義母さんが出汁と
野菜も切っておいてくれて
あとは好きな味付けしなさいね〜
てな感じでした。

「あなたの家庭なんだから
   あなたの好きなようにしなさい」

との事です。

本当に理解のあるお義母さんです😭😭😭


ちなみに、お義母さんは、
餅と一緒に写っている
ディズニーのキャラクター
「リトルグリーメン」のことを
「三つ目」と呼んでいます(笑)

e0385516_14203318.jpg


今日はここまでにします。
ご覧いただき、ありがとうございます😊



# by oteranoyome_l49 | 2018-01-09 11:53 | Comments(0)

本日より

本日より「寺嫁日記」始めました😊

住職が相変わらず忙しく
なかなかブログ更新出来ずにいるので
変わりに書いてみたら〜?
って頼まれました(笑)


住職ほどの有難いお話などは
全くかけないので
『ただの日常生活』になってしまうかも
しれませんが(笑)
お時間がある時に覗いて頂けたら
嬉しいです(^_^)

e0385516_18500189.jpg


# by oteranoyome_l49 | 2018-01-08 17:32 | Comments(0)